アンチェインな生活 馬券編

愉快でワクワクしてます、 エキサイティングな馬券生活

2019 ドバイ国際競走 今夜は眠れない!

こんにちはノビーです。

いや〜先週の高松宮記念はちょっと有り得ないというくらい荒れた。あってはいけないようなレベルの荒れ方で、馬券を買う身としては本当に納得出来ないレースとなってしまった。

 

今週は大阪杯、ドバイ国際競走が行われる。先週の嫌な雰囲気を吹っ飛ばすような好レースを期待している。しかし、不穏な空気はまだ継続しているような気がしてならない。

 

今週は予想レース数が多いので御託を並べている暇はない。早速予想の方に行ってみたいと思う!尚、回収率100%越えをしなければ競馬ブログ閉鎖は継続しているので安心して貰いたい。

 

達成出来なければ予想をネットに垂れ流す資格無しとみてきっぱり辞めます。

かと言って複勝やワイドとかでちまちま行く事は絶対にしない!穴党としてガンガン攻めますので

 

 

 

 

ドバイゴールデンシャヒーン

 

三度目の正直でエックスワイジェットが勝つ。去年はロエイチとのデットヒートを制して勝ったかに思われたところをマインドユアビスケッツの強襲をくらった。

 

今年はインペリアルヒントとの一騎打ちとなる公算が高いが、どちらかが最後潰される可能性もある。

そうなった時には中団で脚を貯めている馬にチャンスがあるかもしれない。

 

 

本命◎ エックスワイジェット

 

対抗◯ テイトーキー

 

単穴▲ インペリアルヒント

 

連下△ ドラフテッド

 

連下△ ファイトヒーロー

 

 

馬券戦略

 

馬連

3ー8

2ー3

3ー5

3ー10

 

 

ドバイターフ

 

アーモンドアイの7連勝成るか?誰もがこの馬に期待しているし、勝つと信じて疑わないだろう。

初の海外遠征でそれもジャパンC以来の競馬、それに1800は初距離である。普通のG1馬ならここで連勝はストップする。それをアッサリ克服するのがスーパーホースというもの。全く問題ない!

初の海外G1制覇は間違いないと言いたいところだが、懸念材料が一つだけある。

鞍上のルメール騎手!それだけが心配。

日本だと無双状態のルメール騎手だが、日本から一歩出ればただの一流騎手。超一流騎手が集結するこのドバイで下手をやらかす危険性がある。

もう本当そこだけ。それがクリア出来れば負ける事はない。万が一があるとすれば逃げ馬、先行馬の一発か?この馬が後ろから差される事はまずないだろう。

 

個人的にはアーモンドアイに勝って欲しいし、勝つと思っている。しかし、今回ルメール騎手がどうしても引っかかってしまう。連勝は6で止まるような気がする。

 

 

 

本命◎ ドリームキャッスル

 

 

対抗◯ アーモンドアイ

 

 

単穴▲ ウィズアパトロール

 

 

連下△ ディアドラ

 

 

連下△ ヴィブロス

 

 

連下△ サウザンレジェンド

 

 

3連単フォーメンーション

 

 

1  2  3  4  12→7→1  2  3  4  12

 

7→1  2  3  4  12→1  2  3  4  12

 

 

ドバイシーマクラシック

 

w.ビュイック騎手の3連覇が懸かっているレース。相棒はオールドペルシアンだが、前走を見る限りかなりの勝負根性を持ち合わせている馬と見た。

日本の総大将レイデオロがw.ビュイック騎手の3連覇を阻む筆頭候補だが、海外競馬でいつもの強さを発揮する事が出来るかが鍵となる。

直線叩き合いに持ち込まれた場合、日本馬総崩れの展開もあるのかもしれない。

いくらレイデオロ級の馬であっても、海外G1を勝つ事の難しさをw.ビュイック騎手が日本人にわからせるようなレースになると思う。

 

 

本命◎ オールドペルシアン

 

 

対抗◯ レイデオロ

 

 

単穴▲ シュヴァルグラン

 

 

連下△ スワーヴリチャード

 

 

連下△ レーシングヒストリー

 

馬券戦略

 

馬連

 

2ー6

1ー2

2ー7

2ー4

 

 

ドバイワールドカップ

  

UAE vs USA というダート帝国の威信をかけた物凄い勝負が見られそう。

タレント揃いのUAE馬に7頭という数で挑むUSA馬であるが、今回は量より質で勝負が決まるだろう。

 

本命◎ キャッペッザーノ

 

 

対抗◯ ガンナヴェラ

 

 

単穴▲ オーディブル

 

 

連下△ ヨシダ

 

 

連下△ シーキングザソウル

 

 

連下△ サンダースノー

 

 

馬券戦略

 

 

馬連

 

1ー2

2ー4

2ー10

2ー5

2ー12

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。