アンチェインな生活 馬券編

愉快でワクワクしてます、 エキサイティングな馬券生活

2019 フラワーC 姉妹制覇なるか⁉︎未完の大器コントラチェック

こんにちはノビーです。

 

最近の競馬を見ていてつくづく思う事がある。

競馬騎手達の中で大きな変化が起こっているのではないだろうか?

特に日本人騎手達の意識が変化しているような気がする。

去年は数人の外国人騎手達が日本競馬を席巻した。

その猛威に日本人騎手達は成すすべもなかった。競馬ファンの誰もが今後日本競馬界は外人騎手達の草刈場と化すだろうと思ったはずだ。

 

ところが2019年に日本人騎手達の逆襲が始まった。武豊騎手、川田騎手、藤岡佑介騎手、福永騎手、北村友一騎手、三浦皇成騎手、池添騎手と昨年とは何かが違う。

それとは反対にルメール騎手、Mデムーロ騎手の勢いが去年と比べて減速している。日本人騎手達よりも馬質は良いはずなのに。

これはいったいどういうことだろうか?

 

まぁ理由なんて正直どうでもいい。

とにかくこの傾向は日本競馬界全体にとって良い事だと思う。

 

今後、その日本人騎手達の中から誰かが飛び抜けていくような予感がする。

新時代の旗手となる騎手は誰だろうか?

 

今後日本人騎手達の動向から目が離せないだろう。

 

では本日の重賞予想に行ってみたいと思う。

 

 

 

フラワーC

本日の勝負レース!

 

コントラチェックとエールヴォアの一騎討ちと見てほぼ間違いないだろう。

両馬ともに先行馬ではあるが互いを潰し合うような競馬はしないと思う。

だとしたらこの2頭を差し切るような馬はいないだろう。ジョディーが逃げるとは思うが、その背後を2頭が牽制し合いペースは淡々と流れる理想的な展開となる。

展開のアヤで何かが割って入る可能性はあるとは思うが2頭ともに馬券圏外に飛ぶ事はないとは思う。

 

 

本命◎ コントラチェック

 

血統を見れば一目瞭然。中山芝1800はこの馬にとってジャストフィットする。

父がディープインパクトに変わった分姉バウンシャッセより全てにおいてスケールアップしている。ここを勝って既存勢力を脅かす存在になり得る逸材であることを見せつける!

 

対抗◯ エールヴォア

 

牝系一族にドリームパスポートがいるので個人的には好みな馬なのだが、今回本気度で言えば疑問を持っている。

この馬の最大目標はオークス以外考えられない。逆算して馬を仕上げているであろう今回は力を温存するのではないだろうか。

コントラチェック 以外には先着されるような事はないとは思うが。

 

単穴▲ メイショウハナグシ

 

2強に割って入るとしたらこの馬。最近のメイショウ軍団の勢いは無視出来ない。それにメイショウマンボを叔母に持つという血統的な期待も込めて3番手に挙げた。

キャリア不足から脆さを露呈する可能性はあるが、その辺は絶好調池添騎手の手腕に賭けたい。

 

連下△ ラタンブル

 

中山芝1800で一発ありそうな馬。前走のすみれSでサトノルークス、アドマイヤジャスタあたりとそこそこの競馬を演じている割には人気はない。一気に相手が弱くなる今回掲示板は確保するのではないだろうか。

 

連下△ エフティーイーリス

 

エフティマイアのようにいずれデカイところで一発があるのではないかと思っている馬。

ただ、今回では無いような気がしているので印は下げた。

前走出遅れたうえ最後の直線で大外を回りあれだけの競馬をしたのだから力はあるはず。

 

 

馬券戦略

 

3連複2頭軸

 

1ー4ー7

4ー7ー11

3ー4ー7

 

 

ファルコンS(おまけ予想)

 

本命◎ ヴァッシュモン

 

対抗◯ ハッピーアワー

 

単穴▲ グルーヴィット

 

連下△ ドゴール

 

 

馬券戦略

 

枠連Box

 

6ー8    6ー7   7ー8

 

 

若葉S(おまけ予想)

 

本命◎ ヴェロックス

 

対抗◯ ワールドプレミア

 

単穴▲ シフルマン

 

連下△ ハバナウインド

 

連下△ アンクルテイオウ

 

馬券戦略

 

3連複1頭軸流し

 

8ー4  6  9  10

 

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。