アンチェインな生活 馬券編

愉快でワクワクしてます、 エキサイティングな馬券生活

2019 金鯱賞 エアウィンザー まさに飛ぶ鳥を落とす勢い 5連勝成るか⁉︎

こんにちはノビーです。

今週の勝負レースだった中山牝馬S

久しぶりになんとも言えない熱さを感じたレースだった。

最後の直線ドーパミンはジョバジョバ状態。

それでも完全にイメージ通りのレースをしていたのでフロンティアクイーンの勝ちは確信していた。

 

三浦皇成渾身の一発!まさに見ている者の魂を揺さぶる騎乗。

牝馬同士の地味な重賞レースだったかもしれないが間違いなく三浦皇成騎手の名勝負の1つとなるレースだったと思う。

このような騎乗が出来るのだから今年こそもう一皮剥けて欲しい!

 

それにしても単勝10.5倍は美味しすぎる。渾身の予想でズバリ的中は久しぶりかもしれない。

尚、今回予想を公開しなかったその他の馬券が的中したかどうかはご想像にお任せしたい。

 

では、明日の予想の方に行ってみたいと思う。

明日は勝負レースの後なので軽い感じで気張らずに予想したい。

 

金鯱賞

 

現在のところ単勝1番人気がエアウィンザー、2番人気がダノンプレミアムと2頭が人気を分け合っている形だが、エアウィンザー断然のレースになると予想している。

 

根拠はない!『ゴーストの囁き』以外のなにものでもない。

無理やりでも根拠を挙げるとしたら勢いが他馬とは違い過ぎる。普通の馬に4連勝はそうそう出来るものではない。

 

反対にダノンプレミアムは前走ダービーで完全に勢いを失った。あの負け方は個人的には嫌な負け方だ。このままズルズルと下降線を辿るような感じがした。

ファンの方には申し訳ないがダノンプレミアムを買うなら他の人気がないディープインパクト産駒を買った方がマシなような気がする。

 

 

本命◎ エアウィンザー

 

前走と同じ展開になれば楽勝の可能性も考えられる。

道中逃げるであろうタニノフランケルと2番手辺りにつけるダノンプレミアムを見ながらレースをして最後の直線でサクッと交わすだけ!

本格化した今なら左回りなど関係ない。

最後G1馬に交わされる危険性もあるが連対は確保するだろう。

 

対抗◯ ペルシアンナイト 

 

この馬何気に距離2000のレースで連対を外していない。前走負けたのは相手が強すぎただけ。それとマイルチャンピオンS激走の反動が少なからずあったのかもしれない。

この馬の実力からいって2度続けて連対を外すのは考えづらい。今回は馬券圏内争いを演じるはず。

 

単穴▲ アルアイン

 

過去休み明けで目標が先でもきちんと結果を出しているだけに今回も軽くは扱えないだろう。ただ、皐月賞以来勝ち星から遠ざかっている事実があるだけに頭からは狙えない。

左回りの実績も乏しいだけに今回は3着あたりが無難かもしれない。

 

連下△ ギベオン

 

前走中日新聞杯を見ると2000は少し長いような気もするが、同コース同距離の重賞を勝っているのは事実。

並み居るG1馬達を撃破するには能力的には足りないのかもしれないが、最近重賞で穴を開けている人気薄のディープインパクト産駒だけに警戒はしたい。

 

連下△ メートルダール

 

穴ならこの馬の一発か?距離2000で左回りが得意なタイプだけに前が総崩れの展開になるようなら出番はある。人気がないので気楽に乗れるのもいい。こういう馬に乗った時の福永騎手には警戒したい。

 

 

馬券戦略

 

 

馬連1頭軸流し

 

6ー8

8ー10

7ー8

8ー13

 

 

報知杯フィリーズレビュー

 

 

このレースは最初ケンしようかと思ったほど難解なレースだと思っている。自信度で言ったらDといったところか。

一応アウィルアウェイ中心でいいと思っているが、阪神内回り1400がベストとは言えず取りこぼす可能性も否定出来ない。

かと言って代わりに軸となるような馬も見当たらない。

 

本命◎ アウィルアウェイ

 

対抗◯ ジュランビル

 

単穴▲ プールヴィル

 

連下△ ホウオウカトリーヌ

 

連下△ キュールエサクラ

 

連下△ ウインターリリー

 

連下△ エイティーンガール

 

 

馬券戦略

 

3連複7頭Box

 

5  6  8  11 12 13  15